完全分解の業務用エアコンクリーニング

aircont1

こちらは業務用エアコンクリーニングのページになります。
業務用エアコンクリーニングは主にお客様を出迎える場所に多いですね。飲食店を含める各種店舗、施設、スポーツジム、事務所、ホテルなどに備え付けられております。夏、冬と頻繫に使用しているエアコンは必ずと言っても良いほどカビが発生します。また油を使った料理を表なす飲食店などでは油で熱交換器を覆い、効きが悪くなる原因にもなります。
BRワークスの業務用エアコンクリーニングは完全オーバーホールで気になる汚れを徹底洗浄します。
介護施設、保育施設、クリニックなどは環境に優しい純植物性のエコ洗剤で対応しております。




 

 

 

風の臭いが気になる、効きが悪く感じる、カビや油の汚れが目立つ

上記のような現象はエアコンクリーニングの分解洗浄の合図です。
汚れを放置すると故障の原因にも。人体にも悪影響を与えます。
徹底したエアコン洗浄でキレイスッキリ!

 

エアコンクリーニングのおススメの時期はいつごろ?

よくお客様に聞かれる質問です。汚れが目立ち始めたら合図だと思ってください。
ただ、おススメの時期としては冬に暖房を使用し終え、夏場を迎える前のシーズン。すなわち4,5,6月辺り。
そしてその逆で冷房を使い終えて、冬場に入る10,11月辺りがお勧めです。
この時期がおお勧めのもう一つの理由。
真夏の真っ只中、そして寒い冬真っ只中にエアコンクリーニングを依頼し、万が一不具合が生じて故障した場合など、一時的に利用できなくなります。
特にお客様を迎える店舗などエアコンが故障したとなっては死活問題です。
万が一の対応に困らない為にも、ゆとりを持ってエアコン使用シーズン前に依頼するのが適切かと思います。

飲食店のエアコンクリーニング

baircon2 aircon3
こちらの画像は某居酒屋繁盛店のエアコン内部洗浄を行った画像です。
エアコンの効きが悪いとご相談を受けクリーニングのご依頼を頂きました。
熱交換器に油粕がビッシリ目に詰まっておりました。
ここまで目詰まりしてしまいますと、当然エアコンの効きは悪くなります。
また、純植物性の洗剤のみではここまでの油を分解するのは困難です。
水酸化ナトリウム、水酸化カリウム入りの洗剤で洗浄していきます。
上記の成分が入った洗剤でも徹底した流水と中和剤を噴霧する事によりことにより
素材へのダメージを防ぎます。

 

aircon4
油汚れが多い場合、流水するのは水よりお湯の方が効果的です。
このレベル汚れを洗い流すには30ℓは優に超えます。
aircon5 aircon6
こちらは洗浄後の写真です。油汚れ、目詰まりは解消され見事に復元できました。

業務用エアコンクリーニング料金表

天カセタイプのエアコン 1台/30,000円 2台/55,000円 3台/68,000円
天吊りタイプのエアコン 1台/35,000円 2台/60,000円 3台/80,000円
業務用壁掛けのエアコン 1台目/20,000円 2台目/35,000円 3台目以降/48,000円

4台以上のクリーニングもお気軽にご相談下さい。
ルームエアコンクリーニングのページはコチラの家庭用エアコンのページを参考にして下さい。

 

10年以上経過した機種は施工ミスとは関係なく、経年劣化により故障する可能性が高くなります。
ブレーカーを下げたり上げたりするだけで負荷が掛かり故障するケースが多いです。部品交換も10年以上経過すると杯盤になっており修理できない場合がございます。新機種交換覚悟の上、保証無しで構わなければお受けいたします。

 

・上記料金価格より、別途消費税10%を頂戴しております。
・現場にはワンボックスの軽自動車でお伺い致します。路上駐車ができない為
 駐車スペースを確保して頂くと助かります。駐車スペースが無い場合、誠に
 恐縮ですが別途コインパーキング代金をご負担頂いております。
・キャンセルは遅くても3日前にお申し出下さい。当日キャンセルはスタッフの
 準備が整っている為、ご注文の50%のキャンセル料が発生しますのでご了承
 下さい。


 

 

cp1

このページの先頭へ戻る