除菌・消毒・抗菌コート

anbac-1

 

2020年新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界各国で猛威を振う中、一般のお住まいは勿論、飲食業を営む店舗、スポーツジム、学習塾、オフィスなどでも除菌・消毒サービスが必要とされております。
インフルエンザウイルスやノロウイルスも安心できるウイルスではございません。
昨今新型コロナウイルスの影響で新規消毒業者が増加しておりますが、BRワークスの代表は約10年前から除菌消毒サービスに取り組んでおり、多くの実績もございます。
使用する消毒剤はアメリカ合衆国環境保護庁(EPA)認証済みの高品質な殺菌剤で消毒後は施工された対物は一定の期間、抗菌作用が持続する抗菌コート剤です。
お客様が安心して暮らせる空間、お客様が安心して足を運べる空間をご提供しております。

 

・お住まいの新居入居前。新生活を安心・安全な空間でスタートしたい。
・環境衛生管理を保つ為、安心してお客様が足を運べる様にしたい。
・長時間のデスクワーク。いつも在室するオフィースルームの消毒作業。
安心・安全の為の予防消毒。抗菌施工。お気軽にお問合せください!

 

 

ウイルスと細菌の違い

anbac-1

ウイルスと細菌は違うの?…

ウイルスも細菌も人の肉眼で見える物ではございません。ウイルスは細菌に比べさらに小さく、単独で増殖することはできず、人の細胞の中に侵入して増殖します。一方細菌は自己増殖ができ、人の細胞に侵入するか毒素を出して傷害します。
因みにカビは真菌の一種で人への細胞に定着し感染症を引き起こすこともございます。

 

ウイルスの主な病原体 ノロウイルス、ロタウイルス、インフルエンザウイルス、アデノウイルス、コロナウイルス、麻疹ウイルス、風疹ウイルス、肝炎ウイルス、ヘルペスウイルス、エボラウイルス、HIVなど
ウイルスの主な感染症 インフルエンザ風邪症候群、感染性胃腸炎、麻疹、風疹、水痘、肝炎(A型、B型、C型、E型)、帯状疱疹、エボラ出血熱、エイズ、新型コロナウイルス感染症など
細菌の主な病原体 ブドウ球菌、大腸菌、サルモネラ菌、緑膿菌、コレラ菌、赤痢菌、炭疽菌、結核菌、ボツリヌス菌、破傷風菌、レンサ球菌など
細菌の主な感染症 感染性胃腸炎、腸管出血性大腸菌(O157)感染症、結核、破傷風、敗血症、外耳炎、中耳炎など

消毒作業の施工方法

anbac-3

壁紙や室内の広い面積を施工する場合はスプレーガンによる噴霧若しくは加圧式の噴霧器で消毒剤を噴霧していきます。フォガーによる拡散噴霧でなく施工ターゲットへのピンポイント噴霧作業。

この方法で作業時間も大幅に短縮できます。
より適切に。よりスピーディーに。
クオリティを下げずに施工時間を縮める作業もお客様へのサービスの一環と考えております。

 

anbac-4

人が頻繁に触れるドアノブ、手摺、スイッチプレート、トイレの便座などのコンタクトポイントは消毒剤をマイクロファイバークロスに染み込ませ、手作業で塗り込んでいきます。

噴霧器を使用して施工するのがプロっぽく捉えがちですが、ターゲット以外に拡散してしまいます。地味な作業に見えますが、消毒・抗菌をよりしっかりと行う為の王道の施工法です。

ハイテクノロジーな消毒・抗菌剤!

先ほども述べましたが、BRワークスではアメリカ合衆国環境保護庁(EPA)が認証した殺菌・抗ウイルスに優れた消毒剤です。
アメリカ合衆国環境保護庁(以下EPAと呼ぶ)とは市民の健康保護と自然環境の保護を目的とする、アメリカ合衆国連邦政府の行政機関です。大気汚染、水質汚染、土壌汚染などが管理の対象に含まれております。
この度当店が使用するこの消毒剤はEPAのガイダンスを受け、その有効性が認められ、緊急措置として新型コロナウイルス予防対策の使用認定が出されました。

 

消毒に有効なウイルス・細菌
新型インフルエンザ(H1N1)、鳥インフルエンザ、大腸菌、MRSA、ノロウイルス、サルモネラ菌、エイズウイルス(HIV-1)、B型肝炎ウイリス、C型肝炎ウイルス、白癬菌(水虫)、等

 

主な効果anbac-5 anbac-6 anbac-7 anbac-8
副効果 anbac-9 anbac-10

 

■消毒剤の特徴
・殺菌力は次亜塩素酸・アルコールの殺菌力を遥かに超えます。
・濯ぎ・水拭きなどを繰り返さない限り長期的に抗菌作用が持続します。
・次亜塩素酸・アルコールと違いあらゆる素材に対応可能です。

 

 

 

消毒・抗菌サービスに関する質問

Q:汚れた状態でも施工可能ですか?
A:施工可能ですが、汚れを除去してからの施工した方がより効果が優れます。
消毒前にクリーニングをお勧めいたします。

 

Q:空中に浮遊した菌も消毒可能ですか?
A:消毒剤は対象物に触れる事で効果が発揮します。
人が生活する上での空間噴霧はあまりお勧めできません。

 

Q:光触媒とどちらが効果的ですか?
A:光触媒はコートの密着力は優れてますが太陽光の紫外線が当たらないと活性が出ません。
濯ぎ場所には光触媒が上、放置箇所には同等、光が当たらなければ当店の抗菌剤が凌ぎます。
また光触媒は施工価格も当店の使用する抗菌剤に比べ破格の値段です。

 

Q:日数や時間はどれ位掛かりますか?
A:消毒単体施工であれば50㎡の空室マンションで1時間ほどです。
店舗やオフィスはロッカー、デスク、椅子など施工箇所が多いので50㎡でも半日掛かります。

 

 

Q:立ち合いは必要ですか?
A:施工中は一切退出して頂きます。施工終了後にお立合い頂ければ結構です。

 

 

消毒・抗菌サービス料金表

空室のマンション 20㎡まで20,000円/超過分1㎡に付き800円
店舗・オフィス 50㎡まで50,000円~80,000円/超過分は別途お見積り

・在宅のお住まいに関しては別途お見積りとなります。
・広い飲食店やオフィス・施工箇所が多い場合は別途お見積もりとなります。
・コンタクトポイントは予め掃除して頂くか、当店で施工も行っております。

 

 

・上記料金価格より、別途消費税10%を頂戴しております。
・現場にはワンボックスの軽自動車でお伺い致します。
路上駐車ができない為、駐車スペースを確保して頂くと助かります。
駐車スペースが無い場合、誠に恐縮ですが別途コインパーキング代金をご負担頂いております。
・キャンセルは遅くても3日前にお申し出下さい。
当日キャンセルはスタッフの準備が整っている為、ご注文の50%のキャンセル料が発生しますのでご了承下さい。


 

cp1

除菌・消毒・消臭サービス関連ページ

このページの先頭へ戻る