オーナー様、管理会社様必見!

こちらは賃貸物件の空室ハウスクリーニングのページとなります。
オーナー様、不動産会社様、管理会社様向けとなります。
◆現在取り引きしているハウスクリーニング業者が落とせない汚れが多い。
◆水垢や汚れが落としきれていない。
◆好印象を与えて早く入居を決めたい。

このような意見をよく相談されます。
年間数多く賃貸マンション、アパートの空室クリーニングを受注しておりますが、業者様が指定する金額でのクリーニングは
お断りしている事が多いです。
あくまでも料金のご提示は施工する業者、すなわち当店から指示する物だと思います。
これはハウスクリーニング業者だけに限らず、飲食店でもサービス業でも当てはまる事です。
1Kを10,000円前後。こうなると一日1件ですと利益が生まれず、一日2,3件をこなさなければなりません。
1日3件、移動距離を考えても1室3時間前後で完了を目標にしなければなりません。
1K10,000円で現地までのガソリン代、コインパーキング代、材料費・・・
差し引くとアルバイト代にもならない事もあります。
その為には高級な洗剤、道具を使用する事ができずコストを削減せざるを得ません。
作業時間も短縮して限られた範囲で仕上げる事になります。
当然汚れが残っていても 「この金額では落とせないレベル」 の判断をしてしまう。
決して手抜きをしてるつもりなど毛頭無く、料金範囲のクリーニングとなってしまうのです。
「金額は安く、クオリティは高く!」このミスマッチが入居者様からのクレームを生み始めますし内覧しても決まり辛くなるのです。
なので「この広さ、この汚れ、このクオリティ」 を考えると施工業者が金額を提示するのが当たり前の常識だと思います。
BRワークスが現在お取り引きさせて頂いている業者様、オーナー様はその事を充分ご理解して頂いております。
また分譲マンション、一戸建ての売買によるハウスクリーニングも数多く受注がございます。
クオリティーの高いハウスクリーニングが最終的な売買の決め手となります。
「他とは仕上がりが一味違う」と思えるようなクリーニング。ノンクレームクリーニングを心掛けております。

 

 

作業範囲

◆ キッチン
カウンター、天板、シンク、蛇口、排水溝、収納棚 ( 内部表部 )、壁 ( タイル等 )、照明、ガスコンロ ( 五徳・焼グリル・天板 )等

 

◆ レンジフード
シロッコファン ( プロペラ ) 分解洗浄、レンジフードカバー ( 脱着可能な場合分解洗浄 )、レンジフィルター

 

◆ 浴室(バスルーム)
扉、浴槽、床、天井、壁、排水溝、照明、鏡 ( ウロコ除去 )、シャワーホース、蛇口周り、カウンター、窓サッシ、換気扇 ( カバー、フィルターの軽清掃 )、浴槽エプロン内部 ( 脱着可能な場合 )

 

◆ トイレ
便器、便座、タンク(表部)、手洗い場所、照明、サッシ、換気扇 ( カバー、フィルターの軽清掃 )、棚、ペーパーホルダー、ドア等

 

◆ 洗面台
洗面ボウル、化粧台、蛇口、排水溝、鏡、棚、収納 ( 内部表部 )、洗濯層パン・洗濯層排水溝

 

◆ 窓枠窓ガラス、窓枠、サッシレール、網戸

 

◆ フロア(床)
畳・カーペット ( 掃除機掛け )、フローリング・CF ( 掃除機掛け、洗浄後ワックス仕上げ )

 

◆ その他各種清掃
ベランダ、玄関周り ( ドア含む )、下駄箱 ( 内外 )壁すす払い、巾木、照明器具、建具、 クローゼット ( 内部表部 )、押入れ ( 内部 )、スイッチプレート、エアコン ( カバー、フィルター )等

 

作業料金

20㎡までのワンルーム・1K 27,000円(ミニキッチンタイプ)
25㎡までのワンルーム・1K 30,000円(水周り通常タイプ)
25㎡以上の平米数・間取り 30,000円(25㎡まで)+超過面積×1,000円(㎡単価)
一戸建ての空室 総面積×1,300円(㎡単価)
エアコン分解クリーニング 8,000円(空室クリーニングとのセット価格)

 

tl4ロフト付は追加3,000円加算されます。
tl4二重サッシは1枠3,000円追加加算されます。
tl4角部屋は各間取り×3,000円加算されます。
tl4壁紙は軽清掃のみで徹底した清掃は別料金となります。
tl4古いワックスを剥がす剥離洗浄は別料金となります。
tl4ノンワックスタイプのフローリングは原則としてワックス掛け致しません。
tl4原則としてブラインド清掃は含まれません。

 

中古物件購入後の空室美装クリーニングとの違い

オーナー様、不動産業者様、管理会社様が管理する賃貸の空室と、一般の方が中古物件を購入し入居前のクリーニング。
「どちらも同じ空室なのに平米単価が違うのはなぜ?」 と思う方がいらっしゃると思いますが、幾つかの理由をお伝えします。

 

tl4請負契約
管理されたオーナー様や業者様からは請負契約を結ぶ(口約も含む)事で、不定期ながらでも月、年に何度かご依頼頂いております。その為通常よりわずかながら価格のサービスをご提供しております。
tl4施工基準の差
空室クリーニングの作業手順としては特に差はございません。但し施工基準が違います。
施工基準の差とは最終仕上がりの差であります。
勿論、賃貸の価格が空室美装クリーニングに比べて安い分手を抜こうなどと言う意識は毛頭ございません。
賃貸の空室クリーニングでも他社以上の仕上がり+αを心掛けており精一杯作業させて頂いております。
違いは賃貸の空室に対して中古物件の空室美装クリーニングは、復元を目的としたレストレーションクリーニングとして取り組んでおります。

 

◆退去する物件を少しでも高く売りたい。
◆少しでも早く物件の売買を決めたい。契約を決めたい。
◆価格の安さより高品質な仕上がりを望んでいる。

このような御要望がある場合は、オーナー様、管理会社様の方達にも空室美装クリーニングをオススメ致します。

 

 

 

このページの先頭へ戻る